ヒカルの銀河鉄道
このブックカバーの宇宙ステーションはどこでしょう?そう、これから皆様をePub電子書籍の旅にご案内する銀河鉄道「★の駅」の始発駅です。「イー文具」は「★の駅」で売られているステーショナリー。旅に出たら、ご興味のある駅に降り立ち「イー文具」を手にしてみてください。そこで何かを学び、癒され、元気になれたら次の駅にも行ってみてください。そこには電子書籍の出版局があり、ご自分の手で旅の体験を本にして、家族や親しい方に送り届けることが出来ます。今日もまた一つ、新しい「★の駅」が生まれ銀河鉄道は様々な電子書籍を送り届けていることでしょう。

:: スターペイジの理念と実践目標 ::




スターペイジの理念は、
「子供もお年寄りも誰もがパソコンを役立てられ、IT弱者を無くすこと」です。 そのための目標に、「パソコンを使うと何が出来るようになり、楽しくなるかを、やって見せる」を掲げ、手段としてエクセルだけを使い今日まで実践してきました。

パソコンを使うと、洪水のように大量の情報があふれでてきます。それを受け入れるだけでは「何かができたようで、楽しくなったような」気になってしまうのです。でもそれに慣れてしまうと「自分が変わりたくても変われなくなる」のです。なぜかというと「あまり深く考えないで済む」からです。これを受動的IT弱者と呼び、出来る人には「能動的にパソコンを利用する大切さ」を説いてきました。そして世界がコロナ禍にある今こそ、「能動的に生きられる自分」と「TVやケータイやパソコンから流れ出る情報だけで生きる自分」との違いを知るチャンスであり、その事始めとして改めてスターペイジをおすすめする次第です。

スターペイジから行動を起こすことは簡単なことです。
無数の★の駅の中から「自分が興味を抱き、問題を抱え悩んでいる」ことを一つ選んでみてください。もちろんそれが家族のことであっても良いのです。そのたった一つの体験から、「考えることの大切さ」を知ることになれば、それを続けてみてください。 このホームページにあるすべての★の駅は「わたし」という一人の人間が作り出したものです。もちろん私だけではなく多くの人々の悩みや願いに接し作られたものです。中には古くて時代遅れの物もあります。それがお分かりいただければ、もう「考えて選ぶこと」のできる自分を発見できるはずです。

スターペイジ活用のヒントをお教えしましょう。
一つ一つの★の駅は「一つの課題を解決し、一つの楽しさに出逢う」ためにデザインされています。一つだけでも十分効果がありますが、更におすすめなのは複数の★の駅を組み合わせて、もっと使いやすいオリジナルな活用法を「考えてみる」ことです。また解決したことや満足したことを自分だけのものとせず、周囲の方々にも伝えて喜びを共有し合うことも大切です。そうすれば不思議と新しいテーマが思い浮かび、チャレンジしてみたくなります。 その時思い出してください。「エクセルに出来ないことは何もない」ということを。こうして「エクセルを使い、考えてみることを日常」に変えてみてください。★の駅の中には「考えることを手助けしてくれるもの」も数多くあります。なぜなら「あったらエクセル活用に便利なのになあ」と思い作ってしまった★の駅もあるからです。スターペイジを活かすコツは「誰かに道を教わるのではなく、時に回り道になっても自力で歩いていって道を覚えること」なのです。

スターペイジは、時代の新しいテーマにも目を向けています。
エクセルがどんなに優れていてもその世界だけに閉じこもっていてはいずれ役立たない日が来てしまいます。在宅勤務やテレワークなど新しいテーマが登場し、パソコンだけでなくケータイやタブレットでも連携出来る工夫や、子供やお年寄りが抵抗なく使える入力の工夫など、★の駅には様々なテーマが日々生まれます。エクセルが素晴らしいのは、どんな新しいテーマにも挑戦する機会が与えられており、過去に一度も失望させられたことがない点です。ただ何度もお話ししてきましたが、エクセルは誰もが無料でコンピュータを動かし、良いこともできますが、悪い犯罪すらできてしまう力の持ち主です。彼を支配できたとしても決して奢ることなく、真摯な態度で道を究める姿勢が大切なことは言うまでもありません。

スターペイジに悩みがないわけではありませんでした。
★の駅の対価を一律1800円とさせていただいた経緯についてお話いたします。そもそもダウンロードアプリやソフトの中には無料の物もあり、有料であることに違和感を抱く方もおられます。買う前から一体どれが自分に役立ち、値段にふさわしいのかわからないからでもあります。そこでスターペイジはアプリに当たるソフト部分の対価をすべてゼロ(無料)円としたのです。1800円は、DVDを購入し、これに一つ一つアプリを移植して製品を作り、郵送や店頭でお客様にお手渡しする経費や手間賃、それに若干の利益を乗せさせていただいたものです。結果としてこの先も数えきれない★の駅のお金の悩みがなくなったことで、創作に全力を傾けることが出来るようになりました。

:: home ::

TACHIMOTO Co.,Ltd. © 2020 :: about us :: mail ::